失敗の原因

デザイン不足POOR DESIGN

事前に適切なデザインを行わないと失敗するAPPROPRIATE

事前に適切なデザインを行わないと失敗する

ボディラインやバランスが崩壊してしまう
脂肪吸引成功の鍵をにぎるのが医師のデザイン技術です。不適切なデザインではバランスの崩れた不自然なシルエットや、左右非対称な仕上がりになってしまいます。スリムに整えながらも、元々の体の曲線を活かした自然な仕上がりにするセンスが必要でしょう。さらに、一人ひとりの体型の個性や吸引した患部が周辺の部位にどのような影響を与えるか、安全面も考慮しなくてはなりません。そのためには、吸引して良い脂肪残しておくべき脂肪を見極めるデザイン力が必要です。

ボディラインがずれる:腹部や二の腕でよく起こり、流れのない体になる 左右のバランスが狂ってしまう:Dr.が事前設計をせずに適当に吸引すると左右差が明確に出る

要約POINT
  • 吸引技術だけではない、
    デザイン力も重要
  • デザインを怠ると、
    シルエットが崩れる
  • 隣接部への影響も
    考慮する医師が◎

デザイン不足によって起こる失敗例SYMPTOM

SOS 相談集Q&A

  1. 脂肪吸引を受けて不自然さに悩んでいます
  2. 20年前に脂肪吸引した影響かお尻のたるみがひどいです
  3. 頬への脂肪注入後のしこりで悩んでいます
  4. 脚の脂肪吸引を受けたら膝上の脂肪が残ってしまいました
  5. 脂肪吸引を受けてから凸凹と左右差が気になる様になりました

失敗例にまつわる原因と修正法CAUSE & CORRECTION

  • 失敗例
    脂肪吸引の失敗と一言でいっても様々な症状があります。ここでは、実際にあった脂肪吸引による様々な失敗例をご紹介します。
  • 失敗の原因
    医師の技術力不足や施術機器の不備など、失敗を引き起こす原因は多様です。原因を知ることが、無用な失敗の回避につながります。
  • 失敗の修正方法
    施術機器の性能や医師の技術力の向上により、多くの失敗は改善できるようになりました。そんな修正法について詳しく解説します。