失敗の原因

技術力が低いPOOR SKILL

ドクターの技術力や経験値が足りないと失敗するFAILURE

ドクターの技術力や経験値が足りないと失敗する

機器を使いこなせず不適切な施術になる
失敗の大きな原因はなんといっても医師の技術力不足。カニューレを正しく操作出来ない不適切な脂肪除去を行なうなど、脂肪吸引の基本技術を身につけていない医師もいます。技術がないと、例えデザイン力があっても実行する術がありません。また、皮下には脂肪の他に血管や線維組織などがあります。それらを傷つけないための知識も重要でしょう。それらの配慮が足りないと凸凹や皮膚のたるみを引き起こしてしまうので、技術や多くの経験を身につけた医師を選ぶことが重要です。

技術力や経験が足りないと デザイン通りに吸引ができない:例えデザイン力があっても、技術力がないとイメージ通りに仕上げることはできない 新しい機器とカニューレを扱えない:脂肪吸引量の高い最新機器は、技術力のないドクターだと誤って取り過ぎてしまう

要約POINT
  • 最新機器でも
    使いこなせなければ失敗する
  • 技術がないと
    デザイン通りに吸引できない
  • 皮下組織を
    傷つけない知識も必要

技術力が低くて起こる失敗例SYMPTOM

SOS 相談集Q&A

  1. 頬への脂肪注入後のしこりで悩んでいます
  2. 他院で脂肪吸引を受けて垂れたお尻を改善したいです
  3. 下腿の脂肪吸引をして凸凹や色素沈着などで悩んでいます
  4. 他院で凸凹・傷跡残りのひどい失敗をされました。修正できますか?
  5. 顔の脂肪吸引をした部分としてない部分に段差があります

失敗例にまつわる原因と修正法CAUSE & CORRECTION

  • 失敗例
    脂肪吸引の失敗と一言でいっても様々な症状があります。ここでは、実際にあった脂肪吸引による様々な失敗例をご紹介します。
  • 失敗の原因
    医師の技術力不足や施術機器の不備など、失敗を引き起こす原因は多様です。原因を知ることが、無用な失敗の回避につながります。
  • 失敗の修正方法
    施術機器の性能や医師の技術力の向上により、多くの失敗は改善できるようになりました。そんな修正法について詳しく解説します。