診療録

13

もう失敗はコリゴリ?
脂肪吸引の修正を怖がるなら別の名医に!|脂肪吸引名医の失敗修正ブログ

メインイメージ

凸凹や引き攣れ、不自然なラインなど脂肪吸引の失敗ケースは多岐にわたりますが、適切な処置を行えば多くのケースは修正できます。しかし、一度失敗を経験した患者さんの中には、修正に踏み出せない事情を抱えている方がいます。

医師への不信感

スリムでキレイなボディラインを手に入れようと脂肪吸引を受けたのに、残念な結果になってしまったショックは計り知れません。医師への不信感が芽生えるのは当然でしょう。また、担当医に失敗症状を訴えた時に「真摯な対応をしてもらえなかった」「修正は無理だと言われた」「いきなり高額の治療費を提示された」などのショッキングな体験をした方もいます。

信頼できる医師もいます

患者さんの不信感を招く医師がいる一方で、信頼できる技術のある医師もちゃんといます。カウンセリングで提示する内容に誠意を感じられる、また、修正施術をたくさん手がけている医師やクリニックを選べば間違いがないでしょう。

失敗が酷すぎて、あきらめている

明らか失敗だと分かる酷い仕上がりになってしまった場合「こんなひどい状態を治せるお医者さんはいないのでは?」と早々にあきらめてしまう方がいます。

あきらめる必要はありません

様々な失敗ケースに対する修正方法が、開発され進化しています。失敗症状を患った時代には修正できなかった症状も、改善できる方法はきっとあります。

費用の心配

手頃な価格で受けられる場合もあります

多発する失敗症状に対して、モニター価格などで、費用を抑えられる治療を提供しているクリニックもあります。

まずはカウンセリングへ

失敗症状を抱えたまま過ごすのはとても辛いことです。まずは無料カウンセリングを利用するなどして、失敗修正の第一歩を踏みだしてくださいね!

知恵まとめ
  • 医師への不信感から、修正施術をためらう患者さんが多い
  • 修正施術の経験が多いクリニック&ドクターを選ぶと◎
  • 費用や、症状のお悩みは無料カウンセリングで相談う
関連キーワード

上記と関連する記事MEDICAL RECORD